ヘッドライトくもり除去

(2007.3.4)

いじり費用(About) \7,350
入手 くるま24
オンラインショップ
取付時間(目安) 6時間
オススメ度(5段階) ★★★★
一言コメント 新車の輝き

クリスタルボンドRでヘッドライトのカラーコーティングを行っておりましたが、経年劣化で曇ったような状態になってきました。クリスタルボンドの通信販売のところにも、2~3年で経年劣化し白ボケし てくる恐れがあると載ってます。
ヘッドライトの光量にも影響してくるのと、格好悪いので、磨くことにしました。

エスティマに限らず多くの車のヘッドライトのカバー部はポリカーボネイト樹脂でできています。割れにくい、成型が容易、透明度が高い、熱に強いという特徴を持つ反面、紫外線を吸収する、有機溶剤に弱い、柔らかいという欠点もあります。
コンパウンドで削ってしまえば良いと思いますが、ハードコート層を取り去ってしまうと1ヶ月も経たないうちに黄ばみが始まります。劣化がものすごく早くなってしまうようですね。
また、ポリッシャーなんてもってのほか、ライトがゆがんでしまうそうな。
削り取ってしまったら下手に溶液使わない方が良さそうですね。
今回、コンパウンドで削るだけでなく、コーティングまで可能、自分で作業もできるキラピカ☆コーティングを選択しました。
オンラインショップで購入。汚れがひどかったので、強力コンパウンドのズバットカットが付いたものを選択しました。注文して二日ほどで届きました。

これ+説明書でお試しキット 内容一覧
手荒れ防止の手袋が必要になります
溶剤、コンパウンド等
一番大きいのがズバットカット

実はこの施工以前に量販店で\1,000程で購入できるヘッドライト用コンパウンドを購入して試してます。結果は全く落ちず。普通のもので落ちるレベルでないことを痛感してます。

施工方法はサイトに説明載ってますので、そちらをご覧ください。購入するとキットの中に施工説明書も入ってます。
簡単に流れを説明すると、ヘッドライト周りをマスキング。
強力なアルカリ溶液で黄ばみ成分を除去、強力コンパウンドのズバットカットで一皮剥く。
コーティング前仕上げコンパウンドで艶出し、最後にコーティング。
私の車のように汚れがひどい車でなければ30分でできる内容です。
汚れがひどくない場合、ズバットカットのないお試しキットがあるので、そちらを選ぶと良いと思います。

まずアイラインを外したのですが、アイラインの形に添って以前施工したクリスタルボンドRの紫がきれいに残ってました。紫外線による劣化、洗車機の摩擦による劣化2つの影響があったのでしょう。えらい違いです。

早速施工してみると、ズバットカットの効果は絶大です。こすったら見事に曇りが取れていきます。数時間かけてなんとか曇りをキレイに落とすことができました。
前処理コンパウンドもこれまた使えます。磨くにつれて艶が出る。アイライン下の紫はズバットカットでは落ちなかったのですが、この工程でしっかり落とすことができました。
コーティングは塗り広げるだけ。硬化に時間を要するので、濡らしたり指で触ったりするのは厳禁です。

今回の施工を終えての所感。
ヘッドライトにカラーコーティングしていたこと、曇りがひどかったことから黄ばみ落としの効果については解りません。これについてはコメントできず。
一番の目的である曇り落としが問題なく行えた、新品同様にきれいになったことから、とても満足度は高いです。ヘッドライトの曇り取るだけで大きく印象も変わります。
なお、このキットに入っているものはとても少量に見えますが、使う量はごくわずか。残り量を見てもあと4~5回は使えそうです。コーティングの耐久性は1~2年のようですので、黄ばみが発生する前に毎年施工するのも良いかもしれません。
ただ、ズバットカットだけは不足でした。曇りがひどかっただけに大量に使ったのもありますが。
もうひとつ、ゴム手袋も施工時に必要なのですがキットに無かった。後は全部入っているのに。
ちょっとだけ残念ということで星1つ減らしてます。

曇りが取れないと光量不足で車検に通らないこともあります。ヘッドライトを交換するわけでもなく、自分で対処できるのでオススメだと思います。

明らかに曇ってますね 膜をはったように白くボケてます
曇りのせいか、顔つきも悪顔です アイラインを外すと、以前の紫が
跡がわかりますね
途中施工過程-省略-
ブルー管が見えるほどクリアになりました 曇り一掃
映り込みも見事 目がすっきり、悪顔ではありません
アイラインが無いというのもありますが
違った印象の車になりました この艶、見事でしょう