Panasonic CAOSバッテリー装着

(2007.7.28)

いじり費用(About) \15,000
入手 激安カー用品 Webいち店
取付時間(目安) 1週間
オススメ度(5段階) ★★★★★
一言コメント しばらく安心でしょう

OptimaのRED Topを2回続けて装着しましたが、2回目はなんと11ヶ月しか持ちませんでした。普段ほとんど乗らないのと、だいぶ電源を酷使していたのでしょうか。ちびちび微電流が流れた結果、サルフェーションで逝ってしまったのかもしれません。高いのに、あまりにも寿命が短すぎました。
今回Optimaは候補から外し、バッテリーの選定をしました。

行き着くのはカルシウムバッテリー。プラス、マイナス両電極にカルシウム極板格子を使用してます。最近はカルシウムバッテリーも進化してきており、極板に銀を配合して強度を持たせ、電極枚数を増やし大容量、大電流を可能にした製品が出てきてます。
カルシウムバッテリーの利点は、自己放電が少ない、液減りが少ないこと。
おまけに高温にも強く寿命も長い。
D26Lサイズで見ると容量は64AhとOptimaの52Ahより上、CCAはたぶん670かな?Optimaは800。CCAと耐振動性以外はOptimaより優れていそうだ。
そのあたりは疾るんですに頑張ってもらいましょう。

良さそうなところでBoschのメガパワーシルバーとPanasonicのCAOSが出てますが、電池といえば松下のイメージが強いので、今回はCAOSを選択しました。サイトを見ても従来のカルシウムバッテリーからだいぶ寿命も延びているようです。

選択したものは110D26Lと純正の55D23Lからだいぶグレードアップすることになります。これでもOptimaのRED Topより\5,000以上安いですね。
ちなみに、純正のバッテリー受け皿はD23サイズほぼぴったりなので、横方向に3cm長いD26は入りません。受け皿を取り去ることになります。下からの熱伝搬の影響が心配でしたら、他車のD26の皿を流用すればよいと思います。

別売でLife Winkというバッテリー寿命判定装置があります。LEDが点滅して、今バッテリーはどんな状態なのかを知らせてくれます。\1,500だったし、せっかく対応しているのでこれも付けました。

届いた製品は、見事な青ボディ。エンジンルームも映えそうですが、どうせ断熱対策のピンク箱に入れるので...
それと、今回アーシングターミナルを新調しました。銀に次いで導電率の高い銅のターミナルを入手。銀製のターミナルなど無いと思うので。10円玉のように酸化して色が変わってしまうのが難点ですが、ターミナルの用途として考えた場合、最も適しているのではないでしょうか。ちなみに導電率の良い順番は銀、銅、金、アルミニウム、黄銅、ニッケル、鉄となってます。

取付は例のOptimaの時に作ったピンクの断熱材をそのまま利用しました。ターミナルの位置が異なるので、穴位置は変更してます。Life Winkも見やすいところに穴を開けて貼り付けました。
より瞬間的に大電流を流せるように、疾るんですはもちろん装着です。大電流をサポートしてくれるので、よりOptimaの性能に近づくかと思います。
また、格子に鉛をペーストしているので、サルフェーション除去装置のび~太も装着しました。新品時から使用することによって、バッテリーが長持ちすることに期待してます。

-インプレッション-
エンジンをかけた印象は素晴らしいものがあります。Optima同様始動性は抜群です。走った印象、オーディオの質もなんら不満はありません。
だいぶ電極面積も増やしているようなので、距離は縮まってきたような気がします。値段を考えると、今後は今回装着したクラスのバッテリーになると思います。
バッテリーが弱るとオーディオにノイズも乗りやすいといいます。確かにそれは合っていると思います。オーディオの音質向上も謳っているこのバッテリー、かなり良いのではないでしょうか。
性能は十分だと思うので、あとはどれだけ寿命が持つかですね。Optimaは元々電圧が低めなので、のび~太の動作停止電圧12Vを下回って延命機能を有効に生かせませんでしたが、今回は期待してます。

最後に余談ですが、こういった最新のバッテリーとOptimaの性能を比較したサイト無いのかしら。Optimaの情報載せているサイトを見ても比較対象は従来のバッテリーだし、せめてカルシウムバッテリーと比較したデータが欲しかった。Optimaは高温に強いと書いてあるが取扱説明書上では50℃までだし、液減りが発生する普通のバッテリーと比べているわけで、その辺の対策をしているCAOSの方が有利なんじゃないかな?とふと思っちゃいました。

品物入荷 ブルーボディです
Optimaで無いのに慣れちゃった
液チェックの窓
オプションのバッテリー寿命判定ユニット
導電率の高い銅のターミナル Optimaで使っていた断熱ケースに入れました
前より配線類はすっきりさせました 妙に濃い空間になりました...